イーアルカンフーのキックの音「パポー」あたった音「ボッ」

そして部屋とYシャツと私と俺とお前と大五郎。現在毎日更新チャレンジ中。復活した日記と旧来の日記の詰め合わせです。

超裏目について

お疲れ様です。

裏目といえばずーっとむかしのばんえい記念スーパーペガサス→サカノタイソンの一点で勝負をしていたらものすごい裏目を食らったことを思い出す今日この頃いかがお過ごしでしょうか。

なにが裏目って言うとPS3ですよ。新型。
なにやらPS2ソフト非互換で安く出すとのこと。
PS2が売れた要因を考えていけばなにをどうやってもこういった決断はできないはずなんですが。
新ソフトがPS2ばかりで出る昨今、PS3専用機を出したところでもってるPS2ソフト捨ててまで買い替え需要はさほど伸びることはないのではないかと思うのですが。
とあるITメディアの「新型PS3は買いますか?」とのアンケートでも「PS2と互換がないから買わない」という意見が58%を占めてました。ブルーレイを選択したことといい、いろいろ裏目拾ってるなと。

やっぱPS3が復活するにはPS1の超起爆ソフト「パラッパラッパー」の力を借りるしかないです。
バーチャファイター5にタマネギ先生を出演させるとか。メタルギアの正体がタマネギ先生とか。タマネギ先生Nightsを作るとか。ペーパータマネギ先生RPG作るとか。
PS3にパラッパのようなゲームが出ない限りは絶対に売れねーし、SONYがソフト作るメーカーを選択しているようなふざけた検閲主義を貫いている限りはなにをどうやってもで滅んでいくのみかと。
先進的じゃないSONYなんかただの電機メーカーだと思うブランド物が嫌いなひねくれものの意見です。

しかし、ソニーの社長に競馬でどの馬が来るか予想してもらってそれの裏目を買うとすごく当たるような気がする今日この頃です。マジで予想してくんないかなぁ。

森町で見た朝焼けの中の駒ケ岳と漁火