イーアルカンフーのキックの音「パポー」あたった音「ボッ」 そして部屋とYシャツと私と俺とお前と大五郎

現在毎日更新チャレンジ中。復活した日記と旧来の日記の詰め合わせです。

ドリームについて

野球関係のラジオを聴いていたら「本当のファンは試合が終わるまで帰っちゃいけない」とか「鳴り物を持ってみんなと踊ると楽しいですよ」みたいな痛々しい話を聴いてなんか遠い気持ちになった今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。
混雑に巻き込まれるのが嫌な人くらい多めにみましょうや。暇がない中、球場にやって来てる人もいるんだからさ。

応援歌を歌ったりや名前を書いた画用紙を掲げるために球場に行くのも否定はしませんが、野球の試合や選手の動きも見ながら野球見ましょうぜー。1塁側にゴロが転がったときのピッチャーとキャッチャーの動きなんかプロならではの動きなんだぜー。
とかおもいました。

ただ単にプロの試合を見たい人には札幌ドームの敷居が高くなってしまいました。


というわけで、野球関連の愚痴を書く以外別段何もないんですが。
最近蒸し暑くなってきて、朝起きると布団を蹴り飛ばして尻を出して寝てることが多くなりました。
まあ真冬は厚い布団にちじこまって寝ながら尻を出してるんですけどね。
で、寝苦しくなると変な夢を見るもので。
こないだは俺が「コンピューターおばあちゃん」に対抗した「アフィリエイトおじいちゃん」という歌を作曲してなぜか学芸会で披露という夢を見ました。なんだこの異常にセンスのないぱちもんくさい歌は。と、起きてからグッタリしました。
あと、なんかセレロン300Mhzをクロックアップするけどベースクロックをどんどんあげても平気で動くのでうひょーと喜ぶ夢とか。
なにか俺にコンピューター関係の呪いでもかかってるのかも。

あ、そういえば日記カテゴリー100回目でした。