イーアルカンフーのキックの音「パポー」あたった音「ボッ」 そして部屋とYシャツと私と俺とお前と大五郎

現在毎日更新チャレンジ中。復活した日記と旧来の日記の詰め合わせです。

減った増えたりしたものについて

www.itmedia.co.jp

こんな記事を見かけまして。

ほっともっと、通称ほも弁が女性向けを狙った店に変更しているそうですが。

最低800円のランチ(しかも簡易的なイートインで)を家にいる主婦層や高意識っぽい女性層がどれほど買いに来るのかどうかは謎ですが、とりあえずはこっちにも作ってもらいたいところ。

見るだけ見て海苔弁買って帰りますが、どんなもんかは見てみたい。

 

大戸屋とかもそうですが会社に直結して社食みたいになっている食堂ならしょうがないですが、そうじゃなければ女性層がわざわざ出向いて900円近い金出して男性イメージのある食堂で毎日食うのかという話もありますが、まあそういうもんだとマーケティングしたんだからしょうがない。

やよい軒もおかわり自由はいいけど、微妙に高くないか?とは思わなくは無いですけども。

自分みたいなお金のないさまようよろいみたいなサラリーマンは別な安くておいしい店を探して歩くわけしかないわけで。

 

500円で適当に腹いっぱいのゆで太郎最強伝説、もしくはそこらのラーメン屋の700円のラーメンセットあたりが最高ですよ。

 

で、やよい軒も近所で急に何件も見かけるようになったんですが。食い物屋で急に拡大していった店って大抵は数年でおや?見たいなことが多い気がするわけです。

特に統計的なデータがあるわけでは無いですが。

 

本文中にある「まいどおおきに食堂」も下記で店舗を調べたところ

http://www.fujiofood.com/shop_search/shokudo/

 相当減ってる。

千歳とか、厚別とか、苫小牧とか。秒殺だった野幌とか。

セルフ式食堂のライバルというのは失礼かもな半田屋も全道各地に出来たと思ったらあっという間に無くなったり。(アレはFC元のガソリン屋の問題との噂でしたが)

 

急に増えたけどあんまり減らないなぁと感じるのは山岡家くらいで、あとはあっという間に消えていく感じ。

AC版グラディウス2週目逆火山ステージの1ミス後の残機的な減り方。

 

残機がなくなってゲームオーバーになったばり屋、リトルスプーン、むつみやなんかの思い出を語りたいところではありますが、大して思い出は無いという。

だってそんな行かなかったし。

 

地味に怖いのは復活したたれが有名な象形文字っぽいステーキ屋と南極の大型肉食動物系のベーカリー。

急に出来すぎ。

あと地味に地元で有名な餃子屋も全国進出とか言い出しててなんか怖い。過去昭和のころにやらかしてるんだが、今回は大丈夫か。

突然ステーキが出てくる系の店はどう考えても無理では無いかと。ものすごい安いわけでは無い肉をそんなに食うか?

 

というわけで結論としては朝4時半くらいに食う山岡家の醤油ラーメン麺固めは最高だということでよろしくお願いいたします。

 

あと日ハム弱い。結果を求める時期に「結果は残ってないけど潜在能力がある選手」を使うのは結構リスキーだし、それが悪いほうに出てるかと。