イーアルカンフーのキックの音「パポー」あたった音「ボッ」 そして部屋とYシャツと私と俺とお前と大五郎

現在毎日更新チャレンジ中。復活した日記と旧来の日記の詰め合わせです。

アラスカのトライアングルについて

最近UFO番組ばかりでどのあたりがヒストリーか全くわからないヒストリーチャンネルですよ。

来月(5月)の新番組として「アラスカの恐怖 魔の三角地帯」という番組の宣伝をやりまくっております。

 

jp.history.com

 

バミューダとか小笠原沖とかに次いでのトライアングルですよ。

メコン川とかメキシコとかの麻薬の三角地帯ではない感じの三角地帯ですよ。

 

燃える。

 

「元警官」「超常現象研究家」「地元の人」の3人でアラスカの飛行機やいろいろなものが消える原因を探るという話。

一応2015年の作品(作品?)らしいのですが、この機会に一挙放送するそうで。

 

ちなみに、テレビ放送では「住人6万人が消えている」と言ってますが、ヒストリーチャンネルのページでは2万人。

 

somin753.hatenablog.com

 

こちらのページでは16000人。

 

monstrumathenaeum.org

 

こちらのページでは500人。(地すべり)

ヒストリーチャンネルとは違ってこれらのページはオッターマンというカワウソ顔の怪物的な(人をさらったり気まぐれに助けたりする天狗状態)ヤツがいるという話なので若干違うかもしれませんが。

 

 

もうね、よくわからんす。

この手のものは盛った方が面白いので。

 

 

ちなみにですが、amazonプライムとかで1話を会員無料で見れるので見るといいと思います。

結構ヒストリーチャンネルにしては半笑いです。13話あります。

 

www.amazon.co.jp