イーアルカンフーのキックの音「パポー」あたった音「ボッ」 そして部屋とYシャツと私と俺とお前と大五郎

現在毎日更新チャレンジ中。復活した日記と旧来の日記の詰め合わせです。

ドンキホーテのNANOTEが欲しいことについて

久々に欲しいです。

 

prtimes.jp

 

小さいPC。いいです。かなりいい。

サイズ的に2DSLLより少し大きくて、東芝の初代Liblettoより小さい。

初代Liblettoとかどのくらいの人が使ったことあるか知らんですが、あれくらいのサイズ感がいいわけですよ。Liblettoは厚さはもうちょっと薄いほうがいいけども。(あの時代だから仕方ないですが)

画面横のレバーみたいなのの操作系もまたたまらんかったわけで。今は画面サイズがでかいのでなかなか難しいとは思いますが、Thinkpad系やLibletto L1であったような乳首系の操作があるととてもいいわけですよ。

 

で、NANOTE。

スペック的にはそれなり。Yogaで満足してる俺としては相当快適なはず。

Liblettoの時代とは違って今はスマホがあるのでPC持ち運ぶことのじゅうようせいが極度に薄れてはいますがやっぱねえ。小さいPCは憧れですよ。あ・こ・が・れ(歌 麻績村まゆ子)ですよ。

あと自立するのでいろいろと遊べそうですし。ゲーム系とか。

 

レビュー見てるとあの右上の乳首っぽいやつはただの電源ボタンで操作系でないのは残念だが、まあ思ってたような感じ。

これでSIMスロットがあれば即買いなんですがYogaで満足してるしなぁという。

 

ドンキの19,800円7インチUMPC「NANOTE」世界最速レビュー

 

japanese.engadget.com

 

 

ドンキのPCは一度売り切れるとなかなか再入荷しないっぽいので今回買えなければ自動的にしばらく様子見となるとは思いますが、多少動向を検討したいと思います。