イーアルカンフーのキックの音「パポー」あたった音「ボッ」 そして部屋とYシャツと私と俺とお前と大五郎

現在毎日更新チャレンジ中。復活した日記と旧来の日記の詰め合わせです。

鍵を忘れたについて

先週の日曜なんですが、仕事に行く際家の鍵を忘れまして。

いつもなら家人がいてピンポン連打等すれば開けてもらえるわけですがその日はたまたま家人が出かける予定で昼までは家が無人

自分は夜に仕事をして朝帰るので、昼間で時間をつぶしてから帰ろうと思ったんですが、今街中で時間をつぶせる場所がまったく無いということに気づきまして。

茶店なんぞは全部休み。電気店も全部休み。デパート系も全部休み。食事できるようなところもほぼ休み。公園なんかも立ち入り禁止。

しかもその日は気温が下がってクソ寒い上の雨。翌日(というか当日夜から)仕事なのであまりふらふらも出来ない。

なかなかすげー状態だなとか思いつつ、真剣に悩んで大通公園で屋外耐久耐寒ネット麻雀大会でも開催しようかと思ってましたが、鍵の隠し場所を思い出したので無事家の中に入れましたとさ。

stay homeも重要ですが、家に帰れなくなったときはむちゃくちゃ困るなぁとか思ったしだいでした。

 

 

職種的に無理なのはよくわかりますが、うちの会社もリモートワークやらないかなぁ。

Webカメラなら未開封のやつ3つくらいあるぞ。35万画素くらいだけども。

ZOOM用の変な背景使ってみたり、設定間違って自分の顔の部分を宇宙にしてブラックホールマンごっことかしてみたい。

 

というか、そもそもWeb会議に自分の顔写す必要なくないすか?とかおもいつつ。

(話聞いてますよアピールなのはわかりますけど)

 

あとリモート飲み会とかもはやネーミングだけの勝利で「会」では無いよなとか。別段勝手に飲んだり食ったりすればいいだけで、カメラ越しに見せ付けなくてもと。

(べつにカメラつながなくても音声だけで、もしくは普通のチャットで時たま写真あげればいいんじゃないすかと思いつつ)

 

webカメラ使ったバーチャルキャバクラとかあるそうで。

そんなに人と話したいですかね。極度の人見知りとしては他人と金払ってまで話したいとか全く思わないので謎ですわ。

あれです、夜中に真っ暗な部屋で体育座りしながらの虚空に向かって喋ればいつかきっと部屋の隅から誰かが話しかけてくれますよ。

それがこの世の人かどうか、もしくは本当に人だったのかもわかりませんけどね。

(ホラー風の終わり方)

 

 

そんな感じでした。