イーアルカンフーのキックの音「パポー」あたった音「ボッ」 そして部屋とYシャツと私と俺とお前と大五郎

現在毎日更新チャレンジ中。復活した日記と旧来の日記の詰め合わせです。

何か痛いところがあって調べると大体死ぬことについて

数年前から椅子に座っていてボールペンとか何か落とした時、座りながら無理な姿勢でボールペンなどを拾うと脇腹がつることがあります。

右側に落としたら右側のわき腹が。

左側なら左のわき腹が。

おそらくは以前より太ったので肉が引っかかって微妙につるのだとは思いますが、面白いので脇腹がつるというについてネットで調べてみました。

 

まあ、大体は重病。

腎臓の結石や卵巣の異常など。

卵巣なら仕方ない。男だけど。

 

多分「最終警告! たけしの本当は怖い家庭の医学」というテレビ番組で柱に小指をぶつけただけで死ぬ人とか放送してたので、そのせいかもしれません。

何でもないことで死ぬ的なページが山ほど出てくるのは。

 

とりあえずは脇腹直すには大穴を当てるか山下将軍の財宝を掘り当てて脂肪吸引手術だな。そこからはじめたい。

脂肪吸引から始める健康生活」というラノベを書いて一攫千金を狙うのも手だな。そんなタイトルの本読みたくはないけども。