イーアルカンフーのキックの音「パポー」あたった音「ボッ」

そして部屋とYシャツと私と俺とお前と大五郎。現在毎日更新チャレンジ中。復活した日記と旧来の日記の詰め合わせです。

キリンレモン無糖について

仕事に行く途中、マックスバリュに寄ってみたところ見慣れない無糖のキリンレモンが売ってたので買ってみました。

 

f:id:mote:20200706014933p:plain



 

無糖すよ、無糖。

キリンレモンなのに無糖。これぞ待ち望んでいたかもしれない一品。

 

業務の隙を見て飲んでみたところ、まさに無糖のキリンレモン

レモン味炭酸のとも違う。炭酸水にレモン果汁たしたのとも違う。まさに無糖のキリンレモンとしか。

市販のレモン味炭酸のケミカルさみたいのは無いし、レモン果汁のはっきりとしたレモンの風味と酸味でもない。ラムネテイストのようなおだやかな無糖。

すばらしい。

非常にすばらしい。

今までのレモン味炭酸のケミカル分が苦手な人にはすばらしい一品だ。

高校野球見ながらゆでとうきび食いながらキリンレモン無糖飲みたい。そんな気にさせられるすばらしいやつです。

 

あえて欠点を挙げるとすれば今の流行の路線の中では炭酸が弱い。

炭酸が微炭酸傾向なところが非常に残念。食事中に飲みやすいかもしれないが、やっぱりぐわーと来るアレがほしい。

現在諸事情によりCMをほとんど見かけないソーダストリームなんかで炭酸をたすと非常に俺の好みになるかもしれないが、そこまでするのも。

もしくはかつて存在した(そしてここで何度も触れている)キリンレモンドライの無糖版をぜひ発売を。

 

 

 

マックスバリュなんかではすでに78円程度で販売されているので、夏に向けて2ケースくらい買うかもしれません。まじで。