イーアルカンフーのキックの音「パポー」あたった音「ボッ」 そして部屋とYシャツと私と俺とお前と大五郎

現在毎日更新チャレンジ中。復活した日記と旧来の日記の詰め合わせです。

謎の駄洒落パン「ちぎれるぱんDA!」について

先日セブンイレブンでパンを購入しまして。

 

「ちぎれるぱんDA!」

 

f:id:mote:20201009010830j:plain

 

だそうです。

 

駄洒落。

下の英語表記ではバンなのにパンと言い張っているあたりにセブンアンドアイの駄洒落に関するプライドを感じる。

 

そして謎のハロウィン模様。パンダとハロウィンの関係が謎。

なんでもかんでもハロウィンにすればいいってもんでは無い。カボチャを描けばいいってもんでもない。

 

しかも円形のパンでちぎるのがかなり困難。どういうことだ。

 

パンのタイトルが虚偽な上に無関係なハロウィン模様をまとい、極めつけは駄洒落。

昭和の駄洒落。

「これはドイツんだ。オランダ」並みの駄洒落。

お笑い第7世代の時代にコレですよ。

 

あじはチョコクリームが多目の柔らかいパンといった感じで悪くは無いです。

 

ちなみにお笑い第一世代って誰だ。昔のお笑いといえば狂言だから観阿弥とかか?

第二世代が世阿弥