イーアルカンフーのキックの音「パポー」あたった音「ボッ」 そして部屋とYシャツと私と俺とお前と大五郎

現在毎日更新チャレンジ中。復活した日記と旧来の日記の詰め合わせです。

Essential Phone PH-1の急なバッテリー消費拡大について

中古で買って紆余曲折ありつつも元気に活躍中のわがスマホのEssential Phone PH-1。

 

一度は落下からの動作不良も画面張替えにて復活したのですが、先週より充電に失敗することがあるようになってきまして。

 

会社から帰ってきてだいたいいつもスマホのバッテリー残量は70~80%。

寝る前に充電ケーブルをぶっさして起きてくるといつもは100%充電されているところが何故か30%~40%しか残量がなくスマホ自体もほんのりと温かい。

おんやと思いケーブル差しなおすと充電が始まりしばらく(数時間)ほっとくと何事もなく満充電になるという出来事が数回ありました。

いままで充電で熱を持つことがなかったんですが、非常に謎。

 

それ以来バッテリーの減りが急に早くなって会社から帰宅するときは残量が30~40%前後になることもあったり、GoogleMapを15分ほど使うと残量が50%近く減ったり減らなかったりするということが起こるようになりまして。

それにただ単にWeb見たりとかヤフオク見たりとかアマゾン見たりとかしてるだけでスマホがほんのりと温かい。

BattelyMix入れて温度確認してみましたが、やはり温度上昇が見られる。おかしい。

 

いよいよバッテリーがお亡くなりになりつつあるのか。

こんなこともあろうかと予備バッテリーを AliExpressで中国から買っておいたぜ!

とも思ったのですが、「GoogleMapを15分ほど使うと残量が50%近く減ったり減らなかったりする」というのが気になりまして。

バッテリーがダメなら毎回同じ量減るはず。

それにEssential Phone PH-1は「バッテリー交換するためには非常に高確率で液晶画面を破壊しなければならない」という面白仕様になっているのでなるべくならやりたくは無い。(予備の液晶も購入はしてある)

しかし、どういう仕様じゃ。

 

そんなわけでソフトウェア要因のような気もするので思い切ってファクトリーリセットしてみることにしました。

ファクトリーリセットのやり方はこの記事のコメント#9あたり。

jqbzamps.blog.jp

 

無事に元通りになおればラッキー。ダメなら液晶破壊からのバッテリー交換か、コレを人に譲って別のスマホ購入(Pixcel3aあたりかなぁ)ということで。

 

でもスマホをリセットするのってカード紛失して再発行と同じくらいめんどうなんすよね。

あちこち登録しなおすのが。めんどくせー。金融系とかめんどくせー。

勢いでリセットをやってしまいましたが果たしてどうなるのか。

ただの無駄足か。液晶破壊王子の名をほしいままにするのか。

謎が謎を呼び以下次号。