イーアルカンフーのキックの音「パポー」あたった音「ボッ」 そして部屋とYシャツと私と俺とお前と大五郎

現在毎日更新チャレンジ中。復活した日記と旧来の日記の詰め合わせです。

近隣の水汲みスポットと硬水について

先日、「おいしい水で作ったコーヒーを現地で飲む会」を開催して微妙に失敗したりしたわけですが。

 

moteratera.hatenablog.jp

 

 

その前日、中山峠で雪が降りまして。

主催の某氏の車が夏タイヤだったため開催予定だった京極のふきだし公園にたどり着けない可能性があり、代替開催を検討しておりました。

その際札幌近郊の水が汲めるスポットを調べまて4箇所ほど候補として上がりまして。

 

 

 

1箇所目は有名どころの有明の水。

 

mogtrip.net

滝野線を流してるとあるところで、まあメジャーどころですわな。

飲んだことないけど。

 

 

あとは定山渓の神社にある豊滝龍神の水。

 

www.ryuzinnomizu.com

神社にあるスポットのようです。龍神

公式ページもある立派なスポットのようで。

飲んだことないけど。

 

 

3箇所目、有料を堂々とうたっている水汲みスポットも北広島にある模様で。

 

ambiwater.com

有料なのでちょっと試しに飲んでみるとかできないのがつらい。100円だけど。

そんなに水はいらないのですわ。コーヒー一杯分でいいんですわ。

 

最終候補地としては長沼の馬追の名水。

 

mogtrip.net

悪くないんですが、横通ると割といつも混んでるのとタンク貯め置きってのが。

 

どれも微妙で、結局5号線周りならいけそうだってことで京極に行ったんですが、札幌市内のミズクミスポットは若干微妙ですわな。

もしやるとしたら有明か豊滝か。

 

わが街江別には公式水汲みスポットは無い模様で。

石狩川の河川敷に一箇所綺麗な湧き水が出ていて川に直接流れ出してる場所があって、子供のころ釣りしてるとどっかのおっさんが「この湧き水うめーんだ」といってひしゃくですくってごくごく飲んでたんで、飲める水とすると非公式ながらそこくらいでしょうか。

飲んでたのはそのおっさんだけで他の誰も手をつけてないところ見ると大丈夫なのかどうかはわかりませんが。もう数十年前の話だし。綺麗な水だったのはたしかですけども。

 

で、水汲めるスポットを探している際面白い情報が見つかったんです。

黒松内にも水が汲めるスポットがあるようでして。

 

hokkaidofan.com

 

黒松内の銘水」というミネラルウォーターの工場のところで汲めるそうなんですが、この水、日本の基準で言うとこの「硬水」に当たるそうで。

硬水は紅茶なんか入れるとうまいと聞くので気になるところ。

 

あとここですよ。

 

www.kuromatsunai.com

黒松内の温泉。

ここが地下水を使用してた場合、白湯or水風呂って硬水の可能性ないすかね。

若干気になるところ。

水風呂の水質について否定的な立場の俺としても、硬水となれば肌に感じる可能性は否定できない。

まだいったことないので今後現地訪問等して調べていきたいと考えております。

あと黒松内の道の駅のピザうまい。