イーアルカンフーのキックの音「パポー」あたった音「ボッ」 そして部屋とYシャツと私と俺とお前と大五郎

現在毎日更新チャレンジ中。復活した日記と旧来の日記の詰め合わせです。

おすすめスーパーマーケットなる記事を見つけたことについて

札幌のおすすめスーパーマーケットなる記事を見つけまして。

 

hokkaido-labo.com

 

なにこの普通なラインナップ。

プロ野球隠れた名選手」で張本とか門田とかそんな選手を上げてきた感じ。

全国チェーン紹介してどうすんだ。

 

というわけで、地元チェーンスーパー的な奴で俺が好きなのをセレクトした。

 

 

5.アウトロー本郷店

 

chirashi.valueinfosearch.net

 

本郷の一方通行通りにあるスーパー。

昔、土日のみ営業で名をはせたカウボーイの人たちが新たに始めた店として一時期話題に。札幌市内数店舗あったが、今はここのみの様子。肉の加工場がやっているとのうわさで、肉やソーセージ系を安く売ってる時が多い。

カウボーイから続く札幌のスーパーの伝統の名残を見るならここ。場所的には車で行くのは相当不便。

 

 

4.丸正食品

 

marusho-hokkaido.com

 

こちらもかつては札幌市内かなりな店数があった激安スーパー。15店舗くらいあったのでは。いろいろあって現在は2店舗とのこと

なんというか何だかよくわからずむやみと安いのが有名で、俺が見かけたのは「ゲリラ販売 エノキ一袋4円」というのがあった。

4円ならもうただで配れよ。

肉類がかなり安かった記憶があるが生活圏から外れてしまったのでしばらく行けてないのが残念。

 

 

3.深澤青果 本郷市場店

 

fukazawa-hongo.com

 

かつての丸正食品の本郷店の後に入ったのがこの八百屋。といっても肉も売ってる。

冬~春先にかけて野菜が高くなる時期でもここだけは安いので運転を頼まれてわざわざここまで買い物に来させられる。

冬場の柑橘類の取り扱いは異常。店の半分がオレンジ色になる。

物がいいかどうかは微妙。店員の態度はもっと微妙。でもすげー安い。

あちこちに勢力拡大中でサツドラに同居し始めたりしてて割と買いやすくなった。

 

 

2.スーパーまんぼう 西野店

 

www.super-manbou.net

 

小野ヤスシのラジオCMでもおなじみ(だった)札幌激安スーパー界の大エース。大正義スーパーまんぼう。

店のキャッチコピーが「極端に安い店」だし。

入口から出口までほぼ一方通行やかごの受け取り方など店オリジナルルール満載で結構戸惑うが、安いものに関しては相当安い。賞味期限間近系のものは10円程度で出ることが多い。

あと意表を突くのは魚で普段市場に出回らないような魚が1匹まま売ってることが多いので魚好き(鑑賞するのもふくめて)は押さえておきたい。道内でアカヤガラ売ってたりとかホウボウとカナガシラを両方ともおいてる店とか初めて見たぞ。

この店は駐車場に止めるのが最大の難関かもしれない。

 


1.生鮮プラザ 澄川店

 

sapporo.sunnyday.jp

 

www.uoyoshi-kitakaido.com

 

俺のお気に入り。

雰囲気が怪しい。外見も怪しい。入りずらいことこの上ない。

入ってしまえば普通かというとそうでもない。

サイズが微妙な明らかに規格外品だけど味は大丈夫的な野菜が妙に安い。真冬でもびっくりするくらい安い。

そして野菜以外はふつう。缶コーヒーやジュース類だけ見たことないものが極端に安かったりする謎な店。

店の中に魚屋や総菜屋が同居しているタイプの昭和のスーパースタイルなので今とはなっては新鮮。

同居している総菜屋が昼に出す海鮮丼や握りずしはかなりお得感があるし、魚屋が売ってる干物が妙にうまそう。そして食ってもうまい。

ここも午前中は駐車場争奪戦が激しい。

 

いかがで(以下略)

というかさ、それ系のアクセス数稼ぎサイトもせっかく紹介するなら全国チェーン以外紹介しろよとか思ってしまうんですが。

春にアスパラ買えって、そりゃそうだろ。その時期以外取れないんだからさ。とか思いますが、たぶん気のせい。