イーアルカンフーのキックの音「パポー」あたった音「ボッ」 そして部屋とYシャツと私と俺とお前と大五郎

現在毎日更新チャレンジ中。復活した日記と旧来の日記の詰め合わせです。

音威子府の駅そば閉店について

閉店だそうです。

 

残念。

 

www.hokkaido-np.co.jp

 

道新はすぐ消えるのでキャプチャを

 

f:id:mote:20210210004524j:plain

 

 

かつてはプロ野球開幕日に宗谷岬に行って開幕戦のラジオ放送を聞きながら帰るという謎の定例ツアーを行っていまして。(なんでそんなことしてたのか理由はよく覚えていない)

よくその途中に音威子府に寄って蕎麦食べてたんですけども。

ただばんえい記念が3月になった影響でプロ野球開幕記念ツアーを行わなくなったためとんとご無沙汰しておりました。

 

なんかねえ、うまいんですわ。

ダシの香る少しぬるめの汁と太いそばが「蕎麦食ったぜ」という気分にさせてくれるたんですわ。

暖かい駅舎内で食ってもうまいんだからかつて駅ホームで売ってた時だったら待合の真冬のホームなんかで食ったらならなおのことさらうまかったのではないかと。

うちの親やいとこ(かなり年上)が周遊券で道内旅行してた時に食べた音威子府のそばをそろいもそろって絶賛してた記憶があるし、その後何十年かして同じそばを食べた俺もうまいと思うんだからたぶんうまいそばだったんだと思います。おそらく。

こだわりを持った人だとはおもいますが「言うほど旨くない」という人をグルメ系のサイトとかヤフー的なコメントで見かけたりしたもんですが、注文してから20秒で出てくる湯で置きの蕎麦なのに何考えててんだろうとはおもいますが。逆張りしてかっこいいと思ってるとは思いますけども。

 

で、俺が最後に食べたのは18きっぷ音威子府に行って蕎麦食った後に天塩川温泉入って天塩川温泉駅から列車に乗って帰った時だった気がします。

 

f:id:mote:20210210005429j:plain

 

その後2回ほど行ったけど休業中で天北線記念室見て駅前の自販機でジュース買って帰った気がします。

結局自分は5回ほどしか食えなかったうえにほぼ月見そば食ってた気もしますが、一度かけそばとか食ってみたかった。無念。

音威子府の蕎麦使った蕎麦屋だったり、蕎麦の殻ごと引いた蕎麦を使ってるこだわりの蕎麦屋は探せば何か所かあるんですが、この何とも言えないダシのきいたつゆがよかったし、そこら待合室に座って食ったりホームに出て景色見ながら食って

「ごちそーさまー」

「あいよー」

みたいななんとも言えない雰囲気はここで食べないとねえとかは思います。

 

あと正直この駅そばがないと昼飯食うところにも困る所なので、誰かが引き継いでくれればいいですがなにせ村に人自体がいないからどうなるのでしょうか。

噂では天塩川温泉のホテルでも例の蕎麦は食べられるらしいですがやっぱ駅で食べたいなあ。