イーアルカンフーのキックの音「パポー」あたった音「ボッ」

そして部屋とYシャツと私と俺とお前と大五郎。現在毎日更新チャレンジ中。復活した日記と旧来の日記の詰め合わせです。

デルモンテ スパイシージンジャーレモン購入について

新しいジンジャエールの素を買いました。

デルモンテ スパイシージンジャーレモン」というやつ。

 

 

kikkoman-delmonte-b.jp

 

f:id:mote:20210210015318j:plain

 

 

ツルハドラッグにて購入。220円くらいだったと思われる。

 

待望の甘味控えめ表記のジンジャエールの素。

ピリッと辛口なうえに三倍希釈なうえにたっぷりビタミンCですよ。

 

パッケージの情報量が多い。多すぎる。

 

とりあえず買ってきてデフォルトの分量で飲みましたが、濃すぎ。

大体この手のデフォルト分量は尋常じゃないくらい濃い。町中華で行こうの玉さんでも「濃いなあ!」というレベル。

そしてしょうがの香りはそこそこするが、圧倒的な薬っぽいにおいがする。

ケミカルな薬臭さではなく漢方的な薬っぽさというか。

なんというか太田胃散の生姜割り的な。

太田胃散もカレーの隠し味に使えるレベルのスパイシーさではあるので、まあある意味スパイシージンジャーレモンという割れれば間違ってない気もする。

レモン感は薄いが。

 

6倍希釈くらいにすると飲みやすくはなるが、今度はジンジャー感がほぼ皆無になる。

 

個人的には愛飲しているアサヒ飲料の「ほっとしょうが」を1:1くらいの割合で加えてポッカレモンなんかをだくだく加えて強炭酸で割ると甘さ控えめのレモン感増しのジンジャエールができるのでお勧め。

めんどくさいけど。

 

 

もし売ってたなら一般人にはアサヒ飲料のほっとしょうがを推奨するが、漢方薬の味が好きだったり俺の味を作り出すぜという気概がある人にはお勧め。