イーアルカンフーのキックの音「パポー」あたった音「ボッ」 そして部屋とYシャツと私と俺とお前と大五郎

現在毎日更新チャレンジ中。復活した日記と旧来の日記の詰め合わせです。

ホッカイドウ競馬2021開幕について

ホッカイドウ競馬、地元民的に言うと道営が今度の水曜14日に開幕します。

去年はほぼ無観客。

昨年末100人くらい入れて少しだけ有観客開催したんですが、100人とかどうすれとレベル。

今年は1年ぶりにまともにお客さん入れるしゆっくり見れるぞと休みとったらなんと抽選入場とのこと。

根っからのくじ運のなさがあるのでまあどうせだめだろうと思いつつも事前応募に間に合ったので応募してみましたが、予備日を入れて全部入場可との返信が来まして。

 

twitterとかで調べるとどうやら応募者全プレ状態だったようですが、とりあえずは今年は平地競馬を見ることができそうで何よりです。

 

で、開幕カードの出馬表が出てたので見てるんですがまあ難解なこと。

毎年道営の開幕日は新馬以外すべてが一発逆転ファイナルレース的な様相を呈するので有名なんですが、今年は特にわけわからん。

 

特に1R

 

www.keiba.go.jp

 

ハルウララをとうに上回る202連敗中のダンスセイバーを筆頭にもはやもう謎レース。

多分9番のライデンユニバースが1番人気かとは思われるが、もはや謎。

 

あとこの3Rなんか典型的な開幕日パターン

 

www.keiba.go.jp

 

開幕週は毎年馬は道営居残り組、他地区で冬使った出戻り組、他地区から新規で移籍してくる組、中央競馬で見切りつけられて移籍してくる組、中央未勝利に間に合わなかった組が渾然一体となる上に競馬を半年近くしてない競馬場で競馬を半年近くしてない騎手がレースをするという。

もうカオスな状態になるので全くわからん。

ただ当たるとでかいので開幕週の道営はたまらんですわ。基本当たんないけど。

 

道営のオフィシャルサイト見ると食堂もいくつかやるようで、マニアにお馴染みのいずみ食堂も店開けるみたいなんで蕎麦食って平地競馬見て帰ってこようかと思います。