イーアルカンフーのキックの音「パポー」あたった音「ボッ」 そして部屋とYシャツと私と俺とお前と大五郎

現在毎日更新チャレンジ中。復活した日記と旧来の日記の詰め合わせです。

ペンタゴンUFOレポートの日本語訳が載っていたことについて

もうね、古代の宇宙人ファン大喜びですよ。

俺はファンじゃないけど。

 

www.gizmodo.jp

 

アメリカ国防総省オフィシャルのUFO報告書。

 

ざっと読んだ感じ

「なんかの物体がいるけどのはわかったけどなんだかわからん。見た一をキチガイ扱いする人もいるので全部報告上がってきてないけど、確かになんかいるわ。このままだとやべーっぽい感じもするのでもうちょい調べるわ」

位の事ではないかと。

 

宇宙人とかは正直どうでもいいんですが、なんだかわからないものがなんだかわからないままもしかしたら近所のどこかにいるかと思うとワクワクしますわな。

だってなんだかわからないんですよ。

 

文章中に指摘されているようにデブリの誤認だったり仮想敵国の謎の飛行体だったりする可能性はあるんですが。

デブリの誤認だったらまだしもどこだかの国の謎の飛行だったっ場合には・・・。

急激なGに耐えられるように人体はできてないので、パワードスーツ的なものなのか、アンドロイド的ななものなのか、Rタイプ的なものなのか、それともスーパー無人機なのか。

ドキドキしますわな。

 

とりあえずはなんか調べてるらしいので、発表されるかどうかはわかりませんが楽しみに続報を待つということで。

もしくは聴いてもいないのにヒストリーチャンネルあたりで上記内容扱った番組が流れるのを待つということで。

しかしヒストリーチャンネルのヒストリー度低すぎ。