イーアルカンフーのキックの音「パポー」あたった音「ボッ」 そして部屋とYシャツと私と俺とお前と大五郎

現在毎日更新チャレンジ中。復活した日記と旧来の日記の詰め合わせです。

銀河線の運転とトロッコ鉄道について

ふるさと銀河線陸別駅での体験運転のことが記事になっておりました。

 

www.hokkaido-np.co.jp

 

道新は記事が消えるの速いので

 

以下引用

 

陸別】鉄道ファンから人気の高い十勝管内陸別町の観光鉄道「ふるさと銀河線りくべつ鉄道」に今春、全国最長距離となる運転体験コース(5・7キロ)が誕生した。動く状態で保存されている気動車6両や線路の状態の良さは全国屈指。新型コロナウイルスの「3密」を避けられるアウトドアとしても定着し、最長コースの体験は6万円と高額だがキャンセル待ちとなる人気だ。人口減に悩むマチの観光の起爆剤として期待されている。

 

以上引用

 

rikubetsu-railway.jimdofree.com

 

6万はアレですけど、乗れるなら乗りたいなあ。運転しなくてもいいけど同乗したい。

言葉的に矛盾してるかもしれませんが「生きてる廃線で鉄道にのれる」というのはなかなかないので。

個人的にですが静態保存されている鉄道とか廃線で使われなくなった駅舎とかのあのなんというかホコリ臭いような「死んだ鉄道の匂い」ってのがなんか物悲しくて苦手だったりするのでぜひとも同乗してみたいなと。

ただ運転するとなると横に教習の先生がついてあれこれ言ってくるのが正直めんどくさそうで。教習所でさえ苦痛だったのになんで趣味やってるのに横に張り付かれなきゃならんのだと思わなくはないわけで。

 

6万かけて運転するのは流石に気楽にとはいかないんですが、道内各地では廃線利用で自分で運転できる原動機付きのトロッコ鉄道が何箇所か有りまして。

 

有名なのは旧美幸線利用のトロッコ王国。

その他にも旧幌内線利用の三笠トロッコ鉄道。

江差線利用の道南トロッコ鉄道。

このあたりが廃線利用の原動機付きのトロッコ鉄道だったかと。

このあたり乗るだけでも運転手気分が味わえるのでいいんですけどね。やすいし。誰か横についたりしないし。

 

他にも丸瀬布や三笠、小樽なんかでSLの乗車なんかもできたりしたかと。そのあたりで旅行できないうさでも晴らしていただければ。やってなさそうな気もしますが。

 

札沼線も札幌近いしトロッコとかやると思ったんだけどなあ。

案外あっさり施設撤去始まっちゃったんでびっくりですわ。

医療大学前↔石狩金沢くらいでやっても面白そうではあると思うんですけどね。

お客さん来やすいし。

 

www.torokkobihuka.com

 

www.mt-railway.jp

 

senro.donan.net