イーアルカンフーのキックの音「パポー」あたった音「ボッ」

そして部屋とYシャツと私と俺とお前と大五郎。現在毎日更新チャレンジ中。復活した日記と旧来の日記の詰め合わせです。

筋肉痛について

雪かき地獄です。

3日連続JR他の地上交通機関壊滅状態ってのはなかなか記憶にないです。

 

www.hokkaido-np.co.jp

 

 

延々と肉体を使う雪かきをしているんですが、その後襲ってくるのが筋肉痛。

歳を取ると筋肉痛が遅れてやってくるとの話を聞きますが、雪かきしている最中から体が痛い。

時差無しで痛むってことは多分前世の記憶じゃないかと思うくらい。

 

自分が一番今まででひどい筋肉痛になったのは若かりし頃に出た浜厚真でやったバイクのエンデューロレース(初レース出走)。

砂浜の特設コースでやったレースで主催者想定で上級者が10分かからないで1周できると言うコース設定の2時間レース。

3月のヌッタヌタのコースで優勝者ですら10周しかできなかったレースで、自分はなんとか4周したもののリザルト的には中位くらい。

コース上には砂に埋まってハンドルしか見えないバイクが数台あったり、放置されているバイクが至るところにあったり、コース脇で膝抱えて途方に暮れているライダーがいたりともはや昔のバハ1000かと言った様相だった。

翌日、もうなんというか全身がバラバラに何じゃねえのかという筋肉痛というか呪いみたいな痛みに襲われて「あー、俺の筋繊維が改造されてる」とか思ったものでした。

 

あの痛みに比べれば雪かきくらい楽勝と思わなきゃやってらんないくらい雪かきめんどくさいですが。

ピークは超えたらしいですが、15日も降るとのことで。

降るのはまあいいんですが今度は0度前後の気温が急速に冷え込んだあとにできるテッカテカ路面が待ってるかと思うと、まーほんとにめんどくさいわけですよ。

しょうがないんですけどもさ。