イーアルカンフーのキックの音「パポー」あたった音「ボッ」

復活した日記と旧来の日記の詰め合わせです。旧タイトル「夢はネジコンをねじ切ること」「部屋とYシャツと私と俺とお前と大五郎」 現在毎日更新チャレンジ中。

ひっそりとライドシェアが始まってたことについて

ライドシェアが札幌でも解禁とのことで。

おめでとうございます。

 

www.htb.co.jp

アーカイブ

 

タクシー会社の配車アプリで頼むとランダムでやってくるかもしれないくらいのサービスだそうですが。

タクシーとの違いが全く分からんのですが。

 

登録してる人がなんか暇つぶしでドライブしてて近くにいる人乗せて運んであげてこずかい稼ぎするみたいなもんかと思ってたんですが。

人はタクシー会社の社員だし、車は元タクシーの車の行灯外しただけの9割がたほぼタクシーだしで。ならタクシーでよろしくはないでしょうか的な感じですが、

 

いまいちこのライドシェアに参入するレギュレーションってどんなもんよと思って調べて引っかかってきたのがこのページで。

 

x-work.jp

 

これが確かならばただ単に「タクシー会社の社員だけど二種免許なしが運転するタクシー」なだけっぽいなと。

いろんなとこに配慮した結果骨抜きなこといと限り無しみたいな感じですか。

アメリカのウーバーっぽいやつではないのねー。

なんか俺でもなんか山の中走っててドライブがてらこずかい稼ぎーとか思ったのですが、全然違ったようで。正月の宗谷岬付近うろうろしてたらバイクで宗谷岬目指したけど心が折れた勢とか拾って結構稼げそうだなとか企んでたんですが。

 

まあ、そうはいっても知らん人を自分の車に乗せるのもスーパー人見知りとしてはなんか嫌なので、野望を持ってるだけで実際はなんかまあアレ。あと深夜の客は酒飲んでるしなあ。