イーアルカンフーのキックの音「パポー」あたった音「ボッ」 そして部屋とYシャツと私と俺とお前と大五郎

現在毎日更新チャレンジ中。復活した日記と旧来の日記の詰め合わせです。

凱旋門賞と自転車レースが同時に開催されるフランスっていいなと思ったことについて

昨日競馬の凱旋門賞があったんですよ。

 

www.youtube.com

 

凱旋門賞2勝、2着1回の最強牝馬エネイブル引退レースということで。

凱旋門賞(と買えるときは有馬記念)だけは現地観戦じゃなくてもJRAに課金するようにしているので、馬券購入。

馬場が尋常じゃないくらい湿っていて今まで好成績を残していた馬場とは違うので消してみたら、エネいブルはやっぱり伸びず。

ただ自分が軸にしていたストラディバリウスも一緒に伸びずに着外に敗れるというね。

なんか極重馬場得意そうだったのに。

自分の馬券的には色々買い散らかした馬連のBOXに引っかかったのでよかったですけどもさ。

ありがとう弟デムーロ

 

あとあれです。

同時に放送してた自転車のロードレース。

リエージュ-バストーニュ-リエージュ

 

ツールに出てた一線級がこぞって出てきたんですが、先日世界チャンピオンになっってマイヨラルカンシェルを着たフランスの千両役者、アラフィリップ先生がやってくれました。

 

Jスポーツのツイートの動画をご覧いただければもう、すべてがわかるかと思いますが。

もうね。

さすがです。フランスの伊達男。