イーアルカンフーのキックの音「パポー」あたった音「ボッ」 そして部屋とYシャツと私と俺とお前と大五郎

現在毎日更新チャレンジ中。復活した日記と旧来の日記の詰め合わせです。

弾丸ツアー

行ってきました。
sbanさん、gc8氏、LIMさん、pay氏、俺。車はgc8氏のインプ&俺プリウス
金曜日の23:30に家出発。
南郷出発0:30で買出しして1:00。
帯広到着4:00。北愛国SPオープン5:00。鬼のように寒い。
目の前を見慣れた外人ドライバーがうろうろしてる。
すげーよおい。でもメカニックは半そで短パンがほとんど。お前らのび太か?
6時くらいまでメカニックの作業を見学後、陸別へ向けて出発。
高速をスズキのワークスイグニスと走る。ほのぼの。
沿道にラリーの応援の地元の人たちがいっぱいいて手を振ってる。
ラソンなんかとおんなじ感じだけど、ドライバーもニコニコ手を振ってる。いい光景だ。
んで、別のSSへと向かう競技車と別れ陸別サーキットへ。
毎年泊まってる学校のグランドの駐車場に車を止めバスでサーキットへ。
到着したらちょうど0カーが来たとこ。上は人多すぎで見えないので陸別のゴール地点を陣取り見てる。
この時点で相当暑くなりTシャツ姿。相変わらずだが、なんだこの寒暖の差は。
いい土煙を上げながら走るマシンを眺める。
去年よりはるかにサーキット内のコースが短くなってる。出てくる場所も違う。
なんだろう、去年ヌタヌタでいろいろ不満が出たからか?
全車見終わってサーキット出発。なんかバス間違えて乗りなおし。
SS15の林道ステージ見に足寄に行くんだが大渋滞。11:25くらいに渋滞につかまり、市街に入ったのが13:00。バスに間に合わず。ショボーン
しょうがないので高速に乗って北愛国へ向かう。
途中パーキングで1時間ちょっと全員で昼寝。その後柳月の工場に立ち寄りおやつタイム。工場限定品檄うま。
北愛国到着。車も特におらず、メカニックも出店をうろうろ。俺も出店めぐりするがたいしたグッズも無く購入せず。帽子に4000円は出せん。
17:40くらいにバスに乗り札内のSSSへ。
郊外の空き地に巨大仮設建造物ができてた。でかい。
ライトに照らされたコース、ぐるりと囲んだスタンドにびっしり客、時折光るフラッシュ。
ここはNASCARのナイトレースですかというような感じ。とても日本とは思えない。
屋台でカレーを食う。うまい。だいぶうまい。
どうせいい場所取れないんだからと20分くらい前まで下でうろうろしていて、その後立見席のスタンドに上がったが、高速コーナー手前のなかなかいい場所ゲット。みやすいにょ。
0カー&00カー登場。
ジャンプ台で花火バシュ!の演出。うおー!マキネン基地外だ。おかしすぎる。なんだそのドリフトアングルは。続々とWRカー登場。基地外走りに会場熱狂。ほんとに熱狂。ここはほんとに日本ですか?
NAのイグニスが登場し、高速コーナーで基地外的な速さを披露するたびまた沸く観客。
いやいや、おもしろい。
そんなわけで、SSSも終了。写真取ってる間においてかれる。
バス乗って駐車場へ帰還。22:30。
駐車場の誘導が悪く、駐車場内で大渋滞。早めに出てもどうもならんとか思う。
自分一台なら多分寝てしまうが、今回は一緒に来てる車もいるのでそうも行かず、誘導整理がまともになった23:00ころ出発。
清水着0:00。日勝越えて1:00。ここで敗北。LIMさんに運転交代。
高速入り口で復活。運転に戻り札幌着2:00。皆さんお疲れ様でした。