イーアルカンフーのキックの音「パポー」あたった音「ボッ」 そして部屋とYシャツと私と俺とお前と大五郎

現在毎日更新チャレンジ中。復活した日記と旧来の日記の詰め合わせです。

花見に行ったについて

車が静かになったので花見に。

がんばって超早朝に起きた。
朝の4時代から車のシートを交換。シートレールだけ買ってゆっくりシート探そうと思ったら、ワゴンRのシートレールつきのシートが3500円で出品されててそのまま落札して送ってきたため急遽の交換劇でした。まあシート交換自体はいろんな車でやってるのでCRCとT型のレンチを駆使して40分ほどで交換完了。
ETCも再セットアップが終わったので取り付け。適当に仮組みを5分で完了。

いつものメンバーを拾い札幌から静内へ。
8時過ぎに静内着。すでに渋滞。朝からご苦労なこった。俺も含め。
せっかく静内まで来たけど、桜は満開を過ぎて半分花びら半分葉っぱ状態。花を見るためうろうろした後で、桜祭り会場の屋台に。気になっていたギョロッケは超行列状態なのでますのすり身汁をおいしくいただく。
雨が降り出してきたがまだ暇なので浦河の桜祭りへ。浦河に到着するがなんかさっきよりぜんぜんひどい大雨。わりと大雨。桜並木はきれいだったがウィニングチケットとは遊べず。残念。しょうがないので桜祭り会場へ。屋台で無料のかに汁を配っていたが、客があまりにも少なくいために「何杯お代わりしててもいいですよーーー」とかいいながら配っていた。当然おいしくいただく。ただ、俺のかに汁には何の切れ目もない毛蟹のつめの部分だけ3つ入ってた。どうやって食えと。噛み砕けるとこを噛み砕いて食ったけど。
せっかくここまできたのでということで大樹町に牛トロ丼かカツスパを食べに行くことに。浦河を出ると雨はやんだ。天馬街道のなんだかやたら高い橋を通って大樹町着。コスモール大樹以外町の店が開いてねー。もちろん牛トロ丼とかも開いてねー。

しょうがないのでこのまま帯広に行くことにする。
途中中札内の道の駅に寄ってsbanさんが生みたて卵を、payさんが非加熱殺菌牛乳をゲット。
帯広の「とんた」というsbanさんお勧めの豚丼屋へ行こうとするが。日曜なのでやってねー。
いつもの豚はげでスパイシーな豚丼をたべて、そのまま帯広競馬場へ行ってイケダガッツを応援。六花亭でサクサクタルトの新作を食べる。
温泉に入ろうと筒井ホテルにむかうが入り口の一休さんを見てビビって撤退。音更町サイクリングセンターでモール泉を堪能。高速道路を経由して日勝→門別→日高道→札幌といううルートで帰ってみる。樹海ロードよりか個人的には楽だなとか思ったりおもわなかったり。信州屋でみんなでそばを食って解散。総走行距離800キロ。
いろいろ走りましたが、結論として今年の桜の花見は雨でした。そして1年分くらい丹下桜祭りって連呼した気がする。

そういえば帯広あたりからまたエンジン付近からンガーーーー音がするようになった。結局元と同じ状態。1000キロしか修理が持たないとは・・・。
マツダの新しい整備士がショモイのか、車がショモイのか。もう一回マツダに持って言ってみて検討予定。



関係ない写真シリーズ

自衛隊の機械