イーアルカンフーのキックの音「パポー」あたった音「ボッ」 そして部屋とYシャツと私と俺とお前と大五郎

現在毎日更新チャレンジ中。復活した日記と旧来の日記の詰め合わせです。

道内特急に乗り放題ツアー二日目について

以前書いた例の乗り放題です。

二日目。

一日目の様子はこちら


朝一は始発の北斗。札幌駅発6:00。
何をどうやってもこの時間に札幌駅にはたどり着けないので新札幌に車で行きセブンイレブンで飲み物調達後6:08に乗車。281系
始発だし、札幌駅に行く手段がなかなかないので自由席は空いてるだろと予想。
ドキドキしながら乗車してみたが、結構ガラガラ。安心。

 

f:id:mote:20200730055958j:plain

 

f:id:mote:20200730060746j:plain


函館方面はまあ割と何度も乗ったことがあるので海側を確保してぼーっとする。
途中白老付近で完成したウポポイが見えるが、何がどうしたというくらい立派な建物。ほんと大丈夫か。

 朝一の北斗は停車駅少ないため9:05頃に大沼公園に到着。終点の函館まで行くと色々間に合わないので大沼での折り返しという若干トリッキーな技を使用。
大沼公園の入り口には駅前のレンタサイクル屋さんがレンタサイクルを貸そうと大量に待っているがさお竹感覚で「サイクリングいかがっすかー」とか言われてもな。

 

f:id:mote:20200730090547j:plain

 

写真撮ったり駅前の沼の家で大沼団子買ったりしてたら9:24の北斗の時間に。281系

 

f:id:mote:20200730092358j:plain

 

行きと同じく281系。そろそろ廃車にされつつあるので乗れるうちに乗っておくのが吉。

指定席は1両に10人程度。まあこんなもんか。なんだか眠かったので苫小牧手前まで爆睡。

12:00ころに南千歳着。昼飯を駅のキヨスクで調達し12:25の釧路行きおおぞらに乗車。261の新塗装1000番台。283が来たら旧振り子車両コンプリートを狙うも、無念。

 

f:id:mote:20200730122349j:plain

 

帯広まではばんえい観戦なんかで行ったことがあるが、それ以東は未経験。
池田ではふるさと銀河線に乗ったことあるけど。ほとんど並行しなかったし。


おおぞらは指定席確保も窓際の席はほぼ満席。混んでるな。

帯広過ぎると平原が広がるいい景色。観光路線としても楽しいとは思いますが、何せ池田-白糠間の無停車遠いっす。

15:50頃釧路着。

f:id:mote:20200730155309j:plain

 

釧路駅構内のセブンイレブンが狭いと釧路地元出身者が熱く語っていたが、まあ狭いといえば狭いが程度。
ただ品数は確かに少なめでダイエットコーク売っておらずしょんぼりする。

 

f:id:mote:20200730155231j:plain

 

パン屋でパン買ったりお土産買ったりして折り返しの16:10頃のおおぞらに乗車。来た時と同じ車両。

 

f:id:mote:20200730160908j:plain

 

帰りは車中でナイター中継聞きながらWiningpost8 2018をプレイしながら新札幌へ。
車を受け取り帰宅。

お疲れ様でございました。

 

家で釧路のパンと大沼の団子を同時に食う喜び。

 

f:id:mote:20200730210414j:plain

 

 

とりあえず乗り放題ツアー激闘の二日間終了。

乗ってるだけなのでどうということはないんですが、子供からの夢の特急乗り放題達成して満足ではございます。
あとは網走へ特急で行くか帰るかしてみたい。
あと切符4日分のこってるんですよね。するかも。しないかも。