イーアルカンフーのキックの音「パポー」あたった音「ボッ」

そして部屋とYシャツと私と俺とお前と大五郎。現在毎日更新チャレンジ中。復活した日記と旧来の日記の詰め合わせです。

道内特急に乗り放題ツアー一日目について

 


以前書いた例の乗り放題です。

一日目。

 

一日目のメインは特急宗谷。

7:30の発車に間に合うように仕事を終わらせてもらい、札幌駅へ。

会社の荷物をロッカーに預け8番ホームへ。

f:id:mote:20200729072721j:plain

f:id:mote:20200729072717j:plain

 

宗谷に1両のみの自由席は満席に近い賑わい。

こんなこともあろうかと指定席を確保しておいてよかった。

指定席車両は各窓際に1人づつといった雰囲気。

 

宗谷本線は以前「道北散歩きっぷ」で天塩中川までは行ったことがあるんですが、それ以北は未経験。

といってもほぼ40号線と沿って走るのでまあ車で見たことある景色ではあるといえばあるんですが、ちらちらと利尻富士が見えたりして楽しい。

 

12:40頃に稚内に到着。

写真撮ったり駅内のセイコーマート行ったり塩羊羹買ったりしてたら13:05折り返しのサロベツの発車時間に。

f:id:mote:20200729125343j:plain

f:id:mote:20200729125448j:plain

 

まあ同じ車両。

稚内では自由席1両に10人程度。

折り返しのサロベツでは名寄過ぎるまで爆睡。徐々に自由席に人が増えてくる感じ。列車の性質上そりゃそうだとはおもいますが。

16:40過ぎに旭川着。

このまま帰って寝るか、さらにどっか行くか検討するも目の前にキハ183がいたら乗らざるを得ない。

 

f:id:mote:20200729165816j:plain

 

大雪に乗り上川へ。1両に6人程度。すいてる。

183乗り心地悪いっす。まあご老体なんで仕方なし。

駅前で強烈に高樹沙羅選手推し(ご当地出身なんで当然ですが)の食堂でラーメンを。ぬるいがうまい。

上川からは普通列車旭川へ。なぜかリゾート列車?の「紫水」が充当。

 

f:id:mote:20200729183147j:plain

 

地元の高校生と思われる方々がフィーバーしており大変な騒ぎに。気持ちはわかるが落ち着け。ナイター中継を流しながらノイズキャンセリングヘッドフォン激活用。

 

19:50に旭川駅到着。向かいのホームに止まったカムイに乗り換え。

 

f:id:mote:20200729195543j:plain

 

ナイター中継聞きながらそのまま札幌へ向かって荷物を受け取り帰宅。

お疲れ様でございました。

 

感想としては、なんすかね。

稚内遠いし海見えるの一瞬ってことくらいですか。

幌延あたりから海沿いに近づくんですけどねえ。利尻富士は見えるけど海見えず。

列車から海見るの好きの人は物足りないかと。

あとは宗谷の自由席は席確保結構大変だってことくらいで。

他はかなり空いていて例の影響があるなと。

明日(今日)は南行ったり東行ったりの予定。

 

随時Tiwtterで書いたり書かなかったりです。