イーアルカンフーのキックの音「パポー」あたった音「ボッ」

そして部屋とYシャツと私と俺とお前と大五郎。現在毎日更新チャレンジ中。復活した日記と旧来の日記の詰め合わせです。

日曜日

昼前に起きてカプチでなんとなくぷらぷらと。
キムチスープのような濃厚な温泉が苫前にあるとのことで行ってみようと思う。
とりあえず三笠で本年度用の道の駅スタンプ帳を入手。天気もいいのでサンドラに引っかかりながらも順調に移動。
が、深川あたりから暴風雨。それがだんだん雪になり、留萌あたりで吹雪気味に。海沿いまで出ると雪は収まったが波がざぶざぶと道路にかかっており、とりあえず道の駅おびらに避難。
相変わらずやる気のまったくない最悪な道の駅でスタンプを押し、どうせならと小平の達布にある炭鉱の跡地を見に行く。国道でどんどん奥まで入っていくと、かつて石炭を積み出していた巨大な施設が草木に埋もれながらそのまま放置されていた。なんかたとえが貧弱だがラピュタっぽい光景にしばらく見入る。
海沿いに南下し、雄冬の岩尾温泉で風呂に入る。なんかすげー新しくて小奇麗なかんじ。その後またもくもくと家に帰り、21時過ぎに爆睡。