イーアルカンフーのキックの音「パポー」あたった音「ボッ」

そして部屋とYシャツと私と俺とお前と大五郎。現在毎日更新チャレンジ中。復活した日記と旧来の日記の詰め合わせです。

夢が見れたについて

円山まで遠征しましたよ。野球を見に。
朝の8時45分に円山に着いたんですが、バックネット裏は満席。
駒大苫小牧、北海、東海大四と北海道の有名校の試合が組まれているためだと思うけど何をしてるのかわからないおっさんども大集合って感じで。(もちろん俺も含めて)

で、試合。試合開始のサイレンなんて久々に聞いた。
江別の6番を背負ったピッチャーが絶好調。膝元の変化球が決まってまったく手出し出せず。
駒大のピッチャーはあまり調子よさそうに見えず打球を外野に飛ばされていて「おいおい大丈夫か」状態。



この時点まで夢が見れた。
全校応援(まあ我が母校なので全校と言っても1/3くらいしか来ていないが)の生徒もわけもわからず盛り上がる。

が、デットボール→ポテンヒットポテンヒットといった感じでなんだかんだで一挙攻略。

結果こうなりました。



まあやっぱりなぁ。
とりあえず47年ぶりとのことで。次回は生きて見れるかどうか。
でも試合的には先発ピッチャーは結構いい勝負でしたわ。不運な当たりが続いたってだけで、途中まではそんなに打ち込まれた印象なしって感じでした。
まあ7点差追っかけてるのに送りバントとかしたときにはてめえ勝つ気あるのかよとか思いましたが、それも高校野球ってことで。

ちなみに、母校の応援席はリベラルな感じだったんですが、相手チームの応援席はこんな感じで。



そりゃ勝てんわなぁ。ポンポン持ったチアリーディングのお姉ちゃんまでいるし。

で、第2試合の北海 VS 函館大柏稜の試合を見つつ今年初日焼けして、帰宅。
帰り際例の干し羊羹(店の場所異常にわかりづらい)を買い、うわさの銀星食堂で昼飯を食って帰りました。
銀星食堂うまいし結構量多めでかなり満足でしたわ。羊羹関係は後日インプレッションします。
お菓子屋は商用車で乗り付けるにはかなり不似合いなお店でございました。容赦なく羊羹買ったけど。