イーアルカンフーのキックの音「パポー」あたった音「ボッ」 そして部屋とYシャツと私と俺とお前と大五郎

現在毎日更新チャレンジ中。復活した日記と旧来の日記の詰め合わせです。

野球で優勝したよについて

※自分であとで見返すときにそうだったと思い返すための雑文なので支離滅裂です。

気にしないでください。

  

優勝は西武、日本一はソフトバンクなんですが事実上ということで。

 

ソフトバンク日本一やCSの制度自体はなんの文句もないというか面白いのでいいかと思われます。

1シーズンの強さと短期決戦の強さを兼ね備えたチームが日本一ということでいいんじゃないかと。

いろんな人が主張するシーズン勝ったチームが優勝でもダメでは無いんですが、あの優勝決定後の消化試合の雰囲気にいまどきのファンが耐えられるかどうか。打率2位の人を永久に敬遠とかヤバイすよ、あれ。

田尾の怒りの空振り。

 

で、ソフトバンクですが普通につよいというかなんというか。

磐石オブ磐石。

グラシアルさんとかデスパイネさんが鬼のように打つというかなんと言うか。

 

昨日江川がこっそり戦力外になりましたが、それより少し上の内川だったり松田だったり長谷川だったりデスパイネだったりの戦力低下が起きてきたころにうまく世代交代が出来るかどうかに今後の連覇にかかってくるんでは。

真砂とか覚醒するとやばそう(いい意味で)なのがいますが。

 

ピッチャーはもう何をしても打たれないのでいいんじゃないでしょうか。

レギュラーシーズンでも時たま打たれてはくれるけど、数日後には何事もなく復活しているというタフな投手陣なので。

おっと思ったのは負けてるときのロングリリーフ枠くらいで。

 

というか、シーズン前半は故障者でまくり、後半調子が出てきてチームとしてのピークがちょうど今時期という感じのシーズンだったので読売はかわいそうだったなという気もします。

 

そして巨人の岡本はもうちょいがんばれ。

最後なんだから1塁までは全力で行こうぜ。2塁3塁の最後のアレは実は結構きわどかったのではとか思わなくは無い。

 

ついでに日本テレビの野球中継もがんばれ。

毎年の箱根駅伝もひどいが、今回の日本シリーズもちょっとひどかった。

CSの副音声くらい球場音だけにしようぜ。

あと第何代4番打者はもうそろそろいいんじゃないかと。

 

こんなチームと30試合近くやるパリーグは来年も試練なのですが、実際は優勝チームは別だし大幅勝ち越ししているチームがいるし(何故か4位)でそう磐石でもないのが面白いところ。

西武はまた来年あの派手な野球をやるのだろうか。

そうだとしたらハム的には来年また8点差リードの試合を見るたびに胃が痛くなるという謎の現象が起こるわけだ。

 

野球シーズンも終わりました。

プレミア12とか社会人野球の日本選手権なんかもありますが、とりあえず来年2月1日までおやすみなさい。(選手の契約関連で突如目覚めたりもしますが)