イーアルカンフーのキックの音「パポー」あたった音「ボッ」 そして部屋とYシャツと私と俺とお前と大五郎

現在毎日更新チャレンジ中。復活した日記と旧来の日記の詰め合わせです。

タコ焼きについて

知ってる人はしってるし知らない人は当然知るわけはないんですが、自分は学生時代バイトでタコ焼きを大量生産していたことがありまして。
そんなわけで、休みの暇な日はいつもタコ焼き機でタコ焼きを焼いてコークライト1.5リットルとともに大量に食うんです。大量に。

そこらで売ってるタコ焼き粉に、普段はまあノーマルにタコ(安い頭のほうを入れること多い)と長ネギと天カスと紅しょうが、あとコンニャクやらキャベツのみじん切りなんかを入れてノーマルタコ焼きを作ります。天カス多く入れるとウマー。
ただ、我が家にはタコなんてものを普通常備してるわけはなく。
タコをわざわざタコ焼きのために買って来るのなんてのもめんどくさいわけで。
そんなとき家にあるものを適当にぶち込むわけです。

イカとかスーパーで売ってるえびの冷凍した奴とかホタテの冷凍した奴とか。
適当にぶち込むわけですよ。
いろいろ試した中で一番うまかったのは鶏肉。これがうまい。
少し大きめにきった鶏肉をタコ焼きをぶち込みじっくり焼くと、ほどほどの油がタコ焼きの中からあふれてうまいっす。
あとはウインナー&チーズ。チーズがコゲてさくっとした感じでうまい。
それ以外だと案外スイートコーンがうまかったです。

失敗したほうではキムチを入れてみたらかなり焦げたとか。
辛いもの食いたいなとおもって山わさびの摩り下ろしを入れたら辛味が全部飛んでしまって無味だったとか。
直接鉄板に長時間触れる可能性があるものだから焦げたらやばいものは無理そうです。
あとはなに入れてもどうせソースとかマヨネーズつけるんだから何でもよそさうな感じ。

ちなみにネット上で知り合いの関西人の方のお勧めはモチとのことでした。今度食ってみます。

タコ焼き機は1000円程度だし。店で買うよりうまいのでお勧め。買え。
うまく作るポイントは、天カスと長ネギです。特に天カスです。うまい天カスを探すべし。