イーアルカンフーのキックの音「パポー」あたった音「ボッ」 そして部屋とYシャツと私と俺とお前と大五郎

現在毎日更新チャレンジ中。復活した日記と旧来の日記の詰め合わせです。

レースについて

シューマッハが出るとか出ないとかで結局でないらしい今日この頃です。
フェラーリの代役といえば「世界一速いコアラ2代目」ことニコラ・ラリーニ(初代はマリオ・アンドレティ)かと思ってたんですが、いつの間にかバドエルがテストドライブしてたんすね。テスト禁止の昨今、いろいろと大変だと思いますが。
まあ、なんか進化しすぎた特殊形状みたいなフォーミュラーカー見ても微妙な気持ちになるわけですけども。

そういえば、最近見た中で一番面白いレースはこれでした。
おすすめ。超お勧め。





さらについでに一見藤野屋ふうカレーそばのレシピかいときます。
懐かしい味を食いたいときにどうぞ>serio氏

なんとなく雰囲気が近づいたのは以下のレシピ

材料
・そばの乾麺 2束 ・Lee20倍 1パック(辛いのが嫌なら10倍がお勧め)
  ・めんつゆの5倍希釈液 200cc ・たまねぎ 小1個 ・豚肉 好きなぶんだけ ・水溶き片栗粉 少々

そばをゆでます。
たまねぎを切って豚肉といためます。
焦げない程度に炒めたらそこにめんつゆ投入。
めんつゆが煮立ってきたらLee投入。
よく混ぜてあっためます。
そばが茹で上がったらお湯を切って丼に入れます。水分は良くきりましょう。
カレーに水溶き片栗粉を投入。片栗粉は多少多めで。
ある程度固まったらめんの上にかける。

これで一見藤野屋カレーそばです。味も到底足元には及ばないものの雰囲気は醸し出せるかと。