イーアルカンフーのキックの音「パポー」あたった音「ボッ」 そして部屋とYシャツと私と俺とお前と大五郎

現在毎日更新チャレンジ中。復活した日記と旧来の日記の詰め合わせです。

スガイがゲーセンなどの復活に向けての講演をしたとのことについて

スガイディノス・三浦尚久社長「シネマ+ゲームの施設を札幌中心部で早期に復活する」
https://hre-net.com/keizai/keizaisougou/41375/

との記事がありました。
スガイの閉店から早半年ですか。


以下引用

 最後に三浦社長は、「札幌中央店」の復活に並々ならぬ決意を披歴。「当社は札幌市内にシネマ施設がゼロ、ゲーム施設も手稲にしかない。札幌の中心部でシネマ+ゲームのパッケージで必ず復活する。狸小路かススキノで早期に復活を成し遂げたい」と話していた。

以上引用

 

だそうで、ぜひ復活を願いたい。
可能であれば狸小路の1~3丁目付近で。

あのあたり昔はゲーセンストリートだったのでスガイも似合うと思うのですよ。
電気屋→みよしの→ゲーセン→本屋の黄金の流れを復活できれば俺はうれしい。世間の人がうれしいかどうかは知らん。

あとシネマも映画あまり見ないからわかんない。

駅中の映画館の混みっぷりを見ると街中に映画館の需要はあるんだろうけども、2000円出してみるかといわれると俺はなかなか見ないので。

 

 

ただ本文中にあった

 

以下引用

『遊びを多様化しないと未来はない』というキーワードのもと、三浦社長は通信ボウリングやトラックに搭載した移動型UFOキャッチャーの開発などを進めていく考えを示した。

以上引用

 


これはどうなんだろうか。
UFOキャッチャーは利益は出るけど、そんなにやるか?
お祭りとか運動会用のテキヤ分野に進出ってことなのだろうか。謎。

あと通信ボウリングって何?
X68000使ったスコアシステムを発展させて通信できるようにしたものだろうか。謎。