イーアルカンフーのキックの音「パポー」あたった音「ボッ」 そして部屋とYシャツと私と俺とお前と大五郎

現在毎日更新チャレンジ中。復活した日記と旧来の日記の詰め合わせです。

箱根駅伝の実況について

名物です。

日テレはお金になると思って前日やら早朝やらBSやらで、前日からいろんな特番やってます。

これ書いてる今も「絆の物語」という各チームのキャプテン特番やってるし。

油断すると青汁の宣伝が始まりそうな番組。

 

もう何でもかんでも無理やり感動の話にしすぎ。

特に第2とか第3中継車。

「いつも応援してくれている実家のおばあちゃんが今年もテレビの前で応援しているそうです!おばあちゃんはたい焼きが大好きで今年もテレビの前で声を枯らして応援しながらたい焼きを食べているおばあちゃんのためにっ!さあっ!追い上げを見せます!」

みたいな、信じられないくらいどーーーーーでもいいレースに全く無関係の情報を織り交ぜて感情込めて盛り上げてきますが、あれは実況してる人が楽しいだけなのでやめてもらえないでしょうか。

時間持たないから情報混ぜるのはいいけどさほどレースに関係ある情報ではないので豆知識程度に軽く織り交ぜる程度ではいいのになんで勝ち誇ったように言うのか。

 

というわけで、画面流しながらNHKのラジオ聴くか、車でウロウロしながらラジオ放送だけ聴いてるという感じが増えました。

今年もちょっと中継陣を確認してからどうするか検討しようかと。

 

でもなぁ、なんでこうなったのか。全国ではなく一地区の駅伝やで。

サッカーのトヨタカップがなくなったのもあるのかな。

そろそろいったんテレビ放送の戦線を縮小するのも必要かと思ったりはしなくはないです。もしくはテレビ東京に中継戻すか。