イーアルカンフーのキックの音「パポー」あたった音「ボッ」 そして部屋とYシャツと私と俺とお前と大五郎

現在毎日更新チャレンジ中。復活した日記と旧来の日記の詰め合わせです。

チョコフレークとコンビニのOEM菓子類について

今年の年末にかけて全身を貫くようなショックな出来事といえばローソンでOEM販売されていたPBチョコフレークが森永からシスコに変わったことです。

ついに森永チョコフレークXデーが来てしまったというわけで。

 

rocketnews24.com

そして現在転倒にある分が最終とのこと。

マックスバリュなんかで普通の赤パッケージをまだなんとなく見かけることもあるのですが、いよいよ最終局面に入ってまいりました。

シスコと森永はフレークの厚さがまったく違うので、森永チョコフレークをシスコで代用するのは非常に難しい。

万が一店頭で森永チョコフレークを見つけた際は愛でていきたい。結局食べるけど。

 

ちなみに各社のお菓子はこんな感じ。

 

www.lawson.co.jp

www.sej.co.jp

せぶんれwww.family.co.jp

セイコーマートはOME菓子なし。道内無双セイコーマートだけど弱点はスナック菓子。でかい袋系ばかりで個人客用がないのが。

 

で俺が好きなのはローソンから出てる梅シート。

シート状の梅というかなり近未来感があふれる一品で、味も梅をシート状にした味。すばらしい。

よくかんがえればいわゆるのし梅だが。

 

 あとセブンイレブンの一口チョコパイはうまい。なんともいえぬB級感がたまらない。

 

ファミマはがんばれ。