イーアルカンフーのキックの音「パポー」あたった音「ボッ」

そして部屋とYシャツと私と俺とお前と大五郎。現在毎日更新チャレンジ中。復活した日記と旧来の日記の詰め合わせです。

各ハードオフについて

休みの日ハードオフを回ってます。定期巡礼的に。

いや、やることがないんじゃないんですよ。といいたいけど、やることがないんです。

温泉もなかなか昼はいるとそのままの流れで仕事いくのつらいですし。

 

で、ちょろちょろ回ってると各ハードオフごとの特徴を発見するんですよ。

自分はPCとゲーム(特にPSP・PS)と電化製品周りを中心に見てます。なのでその話ばっかりですがなんとなく店舗の感想などを。

 

1.ハードオフ江別店

標準的。

別段高いも安いもないが、ゲーム類の扱いはかなり少ないほう。

たまにモバイル系の小型ノートPCがおっ!という値段で売ってたりする。

 

2.ハードオフ恵庭店

以前は優良店。

たまにジャンクニンテンドーDS投売りBOXの中にPSPがまぎれていることがあり、激安で手に入った。奥にあるジャンク棚も面白いスマホガラケーなどが投げ売られていることがあった。

が、いつの間にか改装されてジャンク品コーナー大縮小。ほぼ楽器売場に変わってしまった。楽器買わないので微妙。なんかアレな店舗へと変貌してしまった。

ただPS3のコントローラーだけは相変わらず500円と他の店と比べてなぜか鬼安い。汚いけど。

 

3.ハードオフ岩見沢店

ジャンクコーナー入り口にある謎の個別放送されたジャンク品が熱い。

PSP500円、ガラケー500円、モバイルルーター500円、スマホ1000円などがたまーに紛れ込んでいて非常に熱い。

それ以外は別段。

入り口がトリッキーで車でいくと入りづらい上に車以外ではほぼいけない場所にある。あと近くのかまだ屋(そば屋)が安い。(うまいとはいっていない)

 

4.ハードオフ札幌南郷20丁目店

ゲーム店舗。ゲームハードの安さと取扱量はダントツ。

量があるだけ他の店より明らかに安い。

店への入りづらさもダントツ。丸亀め。

 

5.ハードオフ札幌北都店

かつての名ゲームセンター「北都ヘルスプラザ」通称ヘルプラ跡地のハードオフ

デジカメ類が案外いい感じ。ゲームソフトもたまに結構いいのが出ている。

それ以外は別に。

 

6.ハードオフ札幌宮の沢店

またも丸亀の横。

ここも頻繁に改装をする。

地域柄か、キャンプなどの家族系の家庭用品やちょっといい洋服などの扱いが多く家電やゲーム系はさして。くそう、セレブめ。

以前はデジカメ類が500円以下で多量においてあって熱かったのだが。

別の会社だが近くに「BOOKOFF SUPER BAZAAR」なるさらにセレブな店が出来たのでこっちはどうなるのか。

 

7.ハードオフ室蘭店

穴場。何故か室蘭や伊達はゲーム周り(特にvita)が安い。

他にも石狩・空知圏とは名段のつけ方が違うようで面白い商品が多い。

室蘭が近ければ。

 

8.ハードオフ札幌川添沿店

服も多いが、カメラ系やPC小物系に面白いものが多い。

俺が使ってるCANON系のレンズはたぶんここが一番熱い。

ただゲームはひどい。たまにTLSがあるのが救い。

 

9.ハードオフ苫小牧店

イオンの向かい。

何故か車、携帯アクセサリーなんかが豊富。

あとPC関連の新古品が鬼のように安く大量に売られてたりする。

なぜだ。

ピンポイントで以上に安い製品が紛れ込んでいるのでちょっと見る価値がある。

 

10.ハードオフ函館昭和店

道内ハードオフの始祖。

ここにいくためだけに函館に行ったこともあるくらい。

かつてはオーディオ類の激熱店舗だったが、いまは別段何も。

ただ始まりを知っておくのはいいこと。たぶん。

 

11.ハードオフあいの里店

全力で高い。

ちょっとひどい。

一緒に入っているビバホームのほうがいいと思えるくらい。

 

 

 

全道22店舗あるそうだが、めんどくさくなってきたのでほかはいずれ。

まあ恵庭の劣化に文句を書きたくなっただけなのですが。

調べたら22店舗中18店舗に行ったことがあった。目指せ全店制覇。

 

 

あとどうでもいいですがコーフィールドカップ、頭数多すぎや