イーアルカンフーのキックの音「パポー」あたった音「ボッ」 そして部屋とYシャツと私と俺とお前と大五郎

現在毎日更新チャレンジ中。復活した日記と旧来の日記の詰め合わせです。

32GのSSDを購入したことについて

買いました。

32GのSSD

少し前の気の効いたSDカードみたいな容量ですが、購入したのには理由がありまして。

以前書いたChromeOS(CloudReady)をインストールしたノートPC。

エラーのない160GのHDDに換装したあとは動くことに満足してそんなにいじってはいなかったんですが、ネット上の文章を調べるとHDD→SSDにすることによりただでさえ速い起動が相当爆速になるとのこと。

スリープからの復帰にいささか不安のある機械なので爆速起動は気になるということで、数百円で投売りされていた32GのSSDを購入と相成りました。

容量時には160G→32Gとかなり減るのですが、ChromeOSはOSでも10Gも使わないし、ファイル保存はほとんど出来ないようなシステムだし、Linuxでガシガシいじるみたいなこともないので32Gで十分と判断した次第。あと安い。

 

SSDの大きさは味付け海苔を半分にしたくらいの大きさ。もしくは昔の飲み屋の使い捨てのマッチくらいの大きさ。昭和のアレ。(比較用の生命の残りを示す蝋燭です)

 

f:id:mote:20200525104431j:plain

 

ブラケット状の物は当然なく、ねじとかで固定する方法が一切なのだけれどもまあそんなに持ち歩くPCでもないし結構がっちり差さってるのでいいかということで。固定せずそのまま。

 

換装したあとBIOS確認、認識はきちんとしている。NEC製の模様。

インストール用のUSBメモリからインストールしてみたが5分少々でインストール完了。

速い。

 

起動してみる。

なんとなく速い。

 

計測してみたところHDDだと12秒かかっていたものがSSDだと8秒に短縮。

起動時間の33%の短縮に成功。

 

うお、微妙。

33%といえば凄いけど、4秒しか縮まってない。かなり微妙。

というわけで、HDDに戻しました。4秒なら待てる。

 

半日掛けていろいろいじった挙句32GのSSDがあまるという不測の事態になり困惑しております。

また使い道でも考えますか。