イーアルカンフーのキックの音「パポー」あたった音「ボッ」

そして部屋とYシャツと私と俺とお前と大五郎。現在毎日更新チャレンジ中。復活した日記と旧来の日記の詰め合わせです。

知らないうちにできていた車の傷っぽいものを消してみたことについて

車に傷がついたところで部品がもげたりしなければ大してにならないんですが、日常的に目が行く運転席のドアの取っ手付近にあるととてつもなく気になるものでして。

 

f:id:mote:20210304063915j:plain

 

こんな感じの傷。

キズなのか汚れなのか不明。

10円パンチ的な深いのではなく表面に何かこすれたのかなぁ的な。

いつ付いたんだかよくわかりないけど、気になるので案外安かったキズ消し剤を買ってきて試してみましたわ。580円(税別)。

 

f:id:mote:20210304063944j:plain

 

要するに布も付いたすげー細かいコンパウンドなんですが、安心と信頼のホルツなんで。

タッチペンとかも用意したかったんですが、何せ前の車&マイナーメーカーに成り下がってしまった某社なのでぜんぜんタッチペンの在庫がなく。というか廃盤のようでディーラーで買うか店で調合してもらうしかないとのこと。

注文とかめんどくさいのでキズ取れなくてもまあいいかということで試しに買ってみました。

 

早速裏面の説明書通り1液&白布でこすった後に2液&ピンク布で磨くと

 

f:id:mote:20210304064001j:plain

 

消えました。

すばらしい。

作業時間5分ほど。

ワックス的な光沢が落ちるかと思ったけどそうでもない。

なんか適当な傷ならこれで消えることが分かり満足ではあるんですが、キズ消すのは小豆大の量で済む。こんなに傷つけないしコンパウンドいらねえからもう少しまけてくれとか思わなくはないです。