イーアルカンフーのキックの音「パポー」あたった音「ボッ」 そして部屋とYシャツと私と俺とお前と大五郎

現在毎日更新チャレンジ中。復活した日記と旧来の日記の詰め合わせです。

あん巻きについて

食べました。

あん巻き。

 

f:id:mote:20211010060641j:plain

 

f:id:mote:20211010060659j:plain

 

九州鹿児島のイケダパン重富工場製。

なぜこんな北の大地で売っていたのかは謎。

 

深夜の眠気覚まし用に買ってみたのだが、眠気が覚めるどころの騒ぎではないくらい甘い。激甘。

周りのグラニュー糖がジャリジャリ言うし中の餡子も相当粘度が高くこれも甘い。

度肝を抜くくらい甘いのだが、羊羹ロールだのシベリアだのがけっこう売っている北海道で何故売っていたのかはわからん。

 

甘さでは相当なもんだと思っていたシベリアより破壊力のあるお菓子があるとは思わんかった。

ただシベリアは1切れ食うと3日くらいシベリア食べたくなくなるのだが、あん巻きに関しては一気に3切れ食べても大丈夫だった。生地の重量感の違いかもしれん。

シベリアはどっしりしすぎ。ヘビー級のお菓子だからな。ヘビーウェイトチャンプ(セガ)。

 

ちなみに道内で甘いことで話題のよいとまけよりもイケダパンのあん巻きのほうが甘いと思う。砂糖の量はいい勝負かと思うのだがやはりジャム的な酸味がないからかな。

 

f:id:mote:20211010060949j:plain