イーアルカンフーのキックの音「パポー」あたった音「ボッ」 そして部屋とYシャツと私と俺とお前と大五郎

現在毎日更新チャレンジ中。復活した日記と旧来の日記の詰め合わせです。

2020道東強行サウナツアーの詳細について

先日のサウナツアーのまとめです。

 

札駅前8時半過ぎ出発。

あいちゅらんどで早朝ソフトクリーム。うまい。某氏もなか状の部分をのどに引っ掛け死にそうになる。

コンビニなどに寄ろうとするもコンビニなんていうものが見つからずそのまま一箇所目の目的地のトムラウシ温泉に直行。

20年以上前に来た記憶に残っていたやべーダートはほぼ舗装されており拍子抜け。弱い。弱すぎる。

 

トムラウシ温泉の温泉についての詳細はこちらに記載

 

mote.no-mania.com

 

上記に書いてない感想的な事で言えば

トムラウシの温泉のほうは普通。すげー普通。前来たときも思ったけど普通。

サウナはすげー。 あとなんらかの親方のステッカー貼ってたのが若干カチンと来るがはがさずにいたのはえらいと思う。

 

時間もあるしダートもぬるかったのでそのまま別な温泉へ。

途中ジンギスカンとホルモンで個人的に有名な有楽町にて遅い昼食。

 

f:id:mote:20200929010535j:plain

 

f:id:mote:20200929010551j:plain

 

うめえ。

うますぎる。

ジンギスカン4人前、ホルモン2人前、各自飲み物と大ライスで一人1500円切り。安い。

 

 その後ジンギスカン臭くなりつつも北海道ホテルへ。

 

 

北海道ホテルの温泉についての詳細はこちらに記載

 

mote.no-mania.com

 

サウナ帽子をかぶったヒャダインぽい人がいてサウナが有名な温泉なんだなと納得。

あちこちで「ととのう」「ととのう」という言葉が飛び交っていて若干の「正しい日本語使え」的な気分にもなるが、「正しい温泉」んどという謎言語を温泉で使ってた人もいたのでまあ致し方ない。

北海道ホテルはちゃんとしたホテルなのでちゃんとしていないことでは定評のある俺が行くにはもうかなりな覚悟がいる感じ。

 

そこから熱さましのためにスガイディノスの帯広へ。

レトロゲームが多少あるとの噂だったが、本当に多少。

某氏はスト1、俺はアルゴスを軽くプレイして終了。

 

f:id:mote:20200929014815j:plain

 

そのまま三軒目の自由ヶ丘温泉になだれ込む。

 

  

自由ヶ丘温泉の温泉について詳細こちらに記載。

 

mote.no-mania.com

あまりにもサウナ内に人が密集しており、木箱の肉詰め見たいな様相だったのでサウナには入らず。

微妙に電気風呂の振動を受けつつ過ごす。ここのお湯は気持ちいいが、人が多いのでさらっとあったまる程度がいいな。

あと水風呂がなんか凄い。4リットルまでお持ち帰れる水風呂。持ち帰りようの大五郎の容器なんかが更衣室に見受けられたので結構持ち帰るんだろうと思いますが。

 

そのまま札高速で一路札幌へ。

夜遅くまで営業で安心のてつやにてラーメン食って解散。

塩分うめえ。 全身から塩分が抽出されていたので染み渡る。

 

f:id:mote:20200929014837j:plain

 

そういえば某氏よりサウナの聖地のタオルをいただいた。

これでサウナに入ってわかってる人の振りをするのも一興。入って30秒くらいで出てやるぜ。

 

f:id:mote:20200929014850j:plain

 

そんなわけで、強行道東サウナツアー無事終了。

次回は名水温泉めぐりかそれとも函館攻めか。

謎が謎を呼び次号へ。