イーアルカンフーのキックの音「パポー」あたった音「ボッ」 そして部屋とYシャツと私と俺とお前と大五郎

現在毎日更新チャレンジ中。復活した日記と旧来の日記の詰め合わせです。

車載Windows計画について(その2)

自分でも忘れてた車載Windows計画です。

市中引きこもりの令が発令されたようで、居住地は引きこもり令の該当地域ではないのですが一応まあ引きこもっておこうかなと。

まあ回復時にせっかくなのでなんかしたいなと思いまして、いろいろ考えて見ました。

 

一年以上放置してた話なんですが、初回はこんな表示がしてみたいと夢を語る話、前回はOBD2の情報を画面に出したいと思って思考実験する編でした。

 

moteratera.hatenablog.jp

 

moteratera.hatenablog.jp

で、記載はしてないですがいろいろ試しました。いろいろ。

Bluetoothドングルとソフトをいろいろためしてみたんですが、車が古いせいもあるんですが(あと信号が特殊)俺の車のデータはなにをどうやっても読み込めない。

無理。

自分の車ではAndroidのソフトひとつだけ(OBD info)だけまともに表示されました。

車買い替えてやろうかと思わなくは無いですが、本末転倒なので当面はあきらめます。

あとその1で語っていた地図の表示も厳しい。Windowsでリアルタイムに地図表示させようなんて思う人はそうそういない模様。こんちくしょう。

 

で、もうこうなったらニュースや情報なんかを表示しておくようにする方法。

車にWindowsパソコン設置しても運転中は操作なんぞ出来ないので、なんか表示させて置くようにしたい。でも車両情報や地図は簡単には表示できなさそう。

じゃあニュースだと。

現在のニュースや天気予報、簡単な動画なんかを1分おきくらいに表示してくようなイメージ。

目指すはQBハウスのあの鏡の下についてるやつか、都心のJRの車内のモニター。

 

www.youtube.com

 

これならスクリーンセイバーやらスライドショー的なソフトでニュースのRSSなんかを読み込んだら出来ないかなとかたくらんでたんですわ。

 

調べてみたところすべてが時代遅れ。スクリーンセイバーもスライドショーもRSSも。

スクリーンセイバーなんてものはすでに下火のムーブメント。目指すようなソフトはいくつか見つかるもほぼデットリンク。gooスクリーンセイバーとか、単語のすべてが懐かしい。

 

スライドショーでもRSSを取り込むタイプなくは無いんですが、Wind10じゃ動きやしねえ。

 

で、本家のQBハウスやJRが使っているようなデジタルサイネージ系のソフトやサービスなんかだとどうかなと思いまして。

 

こっちの筋からさぐっていくとなんとなく光明が見えてきた感じ。

 

まず、無料でブラウザにサイネージ的な表示をさせるソフト(というか機能拡張)を発見。

 

www.digitalsignage-kure.jp

コレでWebページを一定間隔で表示することが出来るようになる模様。

で、この機能拡張、どうやらローカルのコンテンツも表示可能な様子。

 

ということならローカルにhtmlベースのデータ作っておいて、そこにRSSリーダーを組み込ませればそんなに通信容量を食わずになんかいい感じなものが出来そうなのでは無いだろうか。

そんなところまで妄想をしました。

 

問題は俺にWebページをデザインするセンスが致命的にないことだけですが、まあ何とかなるべと思いつつ。

 

近いうちにその3が出来ればいいなぁ。