イーアルカンフーのキックの音「パポー」あたった音「ボッ」 そして部屋とYシャツと私と俺とお前と大五郎

現在毎日更新チャレンジ中。復活した日記と旧来の日記の詰め合わせです。

テーブル筐体を見かけたことについて

先日、定山渓の湯の華に行ったんです。

温泉地に日帰り専門施設の割には妙に高いのでお客さんがそれほど入ってないという、たまにしかいかない非常連の人間にはなかなか素晴らしい施設。従業員さんがあれですが結構設備整ってるし。

 

そこでテーブル筐体のゲームを見かけまして。

これ。60in1。

 

f:id:mote:20200829095812j:plain

 

エミュレーター大量に入っていて動くゲームのようで。昭和レトロ扱いされてるのも気になりますが。

まあいろいろとアレ的なナニはどうなのか微妙ですが、取り合えずテーブル筐体懐かしいということで。

こんな真上に照明ある環境なら、上を覆うあの段ボールなりNAMCOのテーブル筐体カバーなりがほしくなるところですがそういったものは用意されておらず。

 

ブロック崩しとかどうプレイするのか気になったこともありちょっとプレイしようかとも思ったのですが、テーブル筐体のすぐ隣でお父さんと幼児がソフトクリーム食いながら楽しそうにしてたので邪魔するわけにもいかず。

ちゃんとしたライセンス商品をこういった施設にどんどん設置してもらって、最終的にゲーセンなりコインランドリーの待合室なりにこういった筐体があふれることを願ったりしてます。

コインランドリーの待合室ゲーム好きなんだよなぁ、なんとなく。